HAIR CARE ROOM スカルプケアサロン 東京・麹町

ご予約専用フォームご予約・お問い合わせ 03-5211-3093
シローダーラーとは
トップ > シローダーラーとは

シローダーラーとは

5000年の歴史を持つインドの伝統医学でWHO(世界保健機構)も奨励する東洋医学、アーユルヴェーダにおける究極の「癒し」技術である「シローダーラー」。 温めた薬草オイルを一定の流量で、額のチャクラ(第三の目)といわれる部位に約20分間滴下します。

日本アーユルヴェーダ学会理事で、医師・医学博 士である上馬塲和夫先生の研究によると、体験者の90%以上が深いリラックス体験をしており、繰り返すことによってストレスが解消され、鬱や不眠の改善に も効果があるといわれています。
シローダーラーでリラックスすることにより頭皮の毛穴が開くので、その後に使用する育毛剤を効果的に浸透させることができます。 定期的にシローダーラーを受けることで、心身の安定が得られ、頭皮や毛髪の健康も保たれます。

アーユルヴェーダ究極の癒し

アーユルヴェーダイメージ

シローダーラーでは、体質や体調に応じて調整したハーブオイルを心地よい温度に暖め、額のマルマ(ツボ)を中心にして、数十分間ゆっくりと滴下します。本来は、アーユルヴェーダの若返り療法の中で行われますが、これだけの施術でも、様々な体と心への効果があることが、科学的な研究により明らかになってきました。

研究によると、 90%以上の人がリラックス体験をしており、中には、宇宙に漂っているような、あるいはお母さんのお腹の中で包まれているように感じ、あっという間に施術 が終わった後は、何ともいえない幸福感に満たされる方もいます。

シローダーラーの効果

シローダーラーイメージ

シローダーラーの施術中には脳波で前頭部にα波が優位になる為、リラックス状態となります。交感神経が抑制され自律神経の働きを正常に近づけます。体験によると90%以上の人がリラックスした状態になり、シローダーラーを繰り返す事によりストレスがとれていき、ダイエットや禁煙ができたということもありま す。

ヘアケアルームではココナッツオイルをベースに薬草をブレンドしたオイルを使用しています。アーユルヴェーダでは、頭部にはココナッツオイルが良いとされており、頭の温度を上げずにより深いリラックス状態に導くと考えられています。薬草オイルが頭皮や皮膚から吸収され、毛細血管を通り老廃物を吸着して、消化官 に入りデトックス効果も期待できます。

シローダーラーの注意点

アーユルヴェーダのオイルは、多種の薬草を混ぜ合わせて作っているため、発汗には、抗炎症、抗菌などの成分が入った草を合わせています。そのため、比較的トラブルが起きにくくなってはいますが、常識的な注意は必要となります。

    以下の場合は施術を控えてください。
  • 発熱時
  • 食事直後
  • 生理時
  • 妊娠初期

シローダーラー用オイル

ニーラオイル

シローダーラーで使用するニーラオイルは、ココナッツオイルをベースに緑色ハーブエキスを多く含み、頭部の鎮静効果が高いとされているオイルです。


内容成分

ゴマ油、ヤシ油、ベニバナエキス、ゼニアオイエキス、ココヤシエキス、ナンバンアカアズキ、ニンニクエキス、クロタネソウ、クミン種子、子葉エキス、ウイキョウ種子エキス、ニクズク、オウレン根エキス、インドナガコショウ、タチバナアデク果実エキス、
Helsinki Formula
HAIR CARE ROOM は
ヘルシンキ・フォーミュラがプロデュースする
育毛・ヘアケア専門サロンです。
麹町の明るく、落ち着いた空間での
贅沢なリラクゼーション体験をお約束します。
  • ヘアケアルームとは
  • シローダーラーとは
  • ご予約
雑誌掲載情報

会社概要

パントロン・ワン株式会社

【本社】
東京都千代田区三番町3番地3
TEL:03-3288-4519
FAX:03-3262-8527

HOMEご予約アクセスサイトマッププライバシーポリシーサイトポリシー会社案内